真価を届けるデザイン・ブランディング

Mond Brand(モンドブランド)のロゴ

CONTACT

Column

iPadを買ってみて思う、
パソコンとスマホとタブレットの使い分け。

先日、初めてタブレットを購入しまして
iPad Air(第4世代)とApple Pencilを買いました。

今まではスマホがあれば十分と思っていましたが、
便利ですね。タブレットって。

せっかく買った機会に、
タブレットで何ができるのか色々模索中でして
わたしなりに考えた、タブレットでできることをご紹介したいと思います。

スマホでは事足りないけど
タブレットでできること

タブレットの特徴は、

ということでしょうか。

画面が大きい

画面が大きく、
iPad AirであればB5、iPad ProであればA4のサイズに近いため
ノート感覚で書き込んだり、情報を参照することができます。

※サイズなど詳しい仕様はAppleさんの公式サイトをご覧ください

作業の同時進行がしやすく
勉強や調べものが捗る

デュアルモニター感覚で画面や動画を参照しながら
PCを操作したり、メモを取ったりしやすく
勉強や資料まとめなどしやすいです。

しかも、パソコンのように固定ではなく
好きな場所に好きな角度で置けて、場所も取らないので
使うシーンを問わないのも嬉しいですね。

ちなみにiPad自体にもSplit Viewという画面分割機能があるので
ちょっと画面は狭くはなりますが、サイトを参照しながらメモをとったり
地図を開きながら電車やバスの時刻表を調べたりなどできます。

フリーハンドの描画ができる

クリエイターとして個人的に一番魅力的だったのが
この、フリーハンドの描画ができることでした。

イラストレーターさんが使っている
イラストを描くためのペンタブレット(ペンタブ)でも
直接液晶画面に書き込めるタイプのものはハイエンドモデルで高価ですし

フリーハンドで書いたものをデジタル化するって意外と大変で
デジタル化する際にどうしても品質が多少落ちてしまうので、
デモ機を触った時は、画期的だなと感激しました。

Apple Pencilがあれば、直接デジタル画面に書き込めるので
手書きしたものの品質をより忠実に再現することができます。

書き心地も抜群

さすがAppleさんの製品だけあって、
ペンの感度や書き心地もとても良いですよ。

使用するアプリによって多少ペンのタッチや書き心地は異なりますが
筆圧をどのくらい反映するかを調整できたりするものもあります。

持ち歩ける

持ち歩けるので、スマホでは事足りないような
プレゼン資料など大きな画面で見たいものや
電子書籍などの情報量の多いものを、
荷物を増やさずに持ち歩けます。

荷物が減る

もちろん、ペンや画材も持ち歩く必要がなく
操作ひとつで文字やインクの色を変えることができます。

紙ってけっこう重たいし、折れ曲がったり汚れたりすることもあるので
そういう意味でも作品を安全に守ることができると言えるかもしれませんね。

図を書いて説明する職種の方にも最適

手書き文字が苦手な方は
書いた文字を自動で文字起こししてくれるアプリもありますし
フリーハンドで書いた図形を、自動で長方形や円に整形してくれるアプリもあります。

電子データなので、作業用のパソコンにもスムーズに引き継げて
思うままに書いたものを忘れてしまったり、1から書き直す手間も省けます。

ディレクターさんなど、ラフを書いたり
提出されたものに注釈を加えるという立場の方は
その場に紙とペンがなくても、サラっと書いて
目の前のお客様にお見せすることができるのですごく便利だと思いますよ。

まとめ:タブレットは
アナログとデジタルの橋渡しをする
便利ツールだった

以上、わたしがタブレットを使ってみて
よかった点をご紹介させていただきました。

iPadやタブレットを使いこなす方法や、おすすめのアプリは
もっと詳しい方がたくさん情報を出していますのでそちらに譲りますが
色々な電子機器が出ている中で、自分の作業効率が最大化するものを選べるとよいですよね。

もちろん、それが紙のノートなどのアナログであっても良いと思いますが
タブレットは、デジタルならではの良さと、人間らしいアナログ活動のどちらも活かせる
便利なツールだなと感じたので、ご紹介させていただきました。

 

 

WEB制作や
デザインのご発注で
後悔しないために

ブラックボックスになりがちなデザイン・ホームページ制作のお取引を
より安心してお任せいただくための下知識に。
制作会社選びやホームページの内容づくりのご参考に。
お役立ていただけましたら嬉しいです。

あなたのビジョンを
聞かせてください

Mond Brandでは、ホームページ制作を通して
「ほしい」と「できる」をつなぐお手伝いをします。

まずはフォームよりご予約願います

24時間 オンラインにて受付中です


先頭へ戻る